無料ブログはココログ

« 美女と野獣 | トップページ | 無限の住人 »

2017年4月29日 (土)

ワイルド・スピード / アイスブレイク

 「ワイルド・スピード / アイスブレイク」の予告編で、潜水艦に追われる車を観た時、思わず唸ってしまいました。
 このシリーズは、ヴィン・ディーゼルが復帰以来、パトカーをスクラップの山にした巨大金庫のカーチェイス、戦車との対決、さらには、飛行機や高層ビルからのカーダイビングなど、荒唐無稽の、しかし、気分爽快なカーアクションが売り物です。
 そして、今度は、なんと潜水艦とのカーチェイスです。いやあ、想像以上の荒業に参りました。この脚本家たちは、まず意表をつくカーチェスの場面を作ってから、全体のストーリーを作りあげているに違いない、と思います。
 
_new  さて、今回は、これまで以上に男心をそそる筋立てです。あざといぐらいです(笑)。
 なんと、ヴィン・ディーゼル扮する主人公のドミニクが仲間を裏切り、敵側に回るという設定です。しかも、その敵のボスが、シャーリーズ・セロン演じるサイファーというハッカーなのです。最近、セロンは、鏡の女王など悪役がよく似合います。その美貌でドミニクを虜にしたと思わすディープキスシーンもあります。
 一方、残された仲間にも強力な味方が加わります。前回の強敵、ジェイソン・スティサムが味方になります。敵の敵は味方ということに加えて、刑務所の中の男同士の拳固を通じた男の絆という”腕自慢たちの夢”のような展開です。こういうのが男の観客に一番受けるのです(笑)。
 
 さらに、今度は、「レッド」で伝説の女スパイナーを演じた、イギリス演劇界の大御所ヘレン・ミレンが、ドミニクに協力する謎の女ボスで登場します。ラストに明かされるこの女ボスの正体が一番面白かった。
 今回の肝であるドミニクが裏切らざるを得ない理由、サイファーから見せられた端末の映像の正体には「そうだったのか」と普通に納得しますが、この女ボスの設定には「こう来たか!!」と思わずにんまりします。最高のアイディアです。お見事!!
 
 さて、お目当てのアクションシーンですが、これももう絶句の一言ですねえ。
 冒頭に、お定まりの街中でのカーレースは、場所がキューバということもあって、もうカリブ海のお祭りです。音楽と一緒に小膝が勝手に動くほどのノリノリです。
 このテンションが最後まで続きますから大したものです。
 
 特に、街中で、ロシア高官から核のボタンを奪うシーンが凄いの一言。サーバー攻撃の凄さを思い知ります。遠隔操作で乗っ取られた無数の無人自動車が暴走します。絵空事とはいえ恐ろしいものです。
 そして、「シャワー」作戦という、高層の立体駐車場から次々落とされる無数の高級自動車。まさに、雨あられのように降り注ぎます。その荒唐無稽の極地の映像は圧巻です。金のかかり方も尋常じゃアない、と思わせます(笑)。
 
 喜劇映画に体を張って笑わす「スラップスティック・コメディ」というジャンル(最近あまりないが・・)がありますが、もうこの映画は、「スラップスティック・コメディ・アクション」の境地に至っています(笑)。いやあ、日頃の鬱積がすっ飛びます。
 
 今回の目玉、潜水艦とのカーチェイスも、ロシア軍の装甲車隊との三つ巴の戦いとなって満足な出来です。
 ともかく、ドミニクの無敵の強さ、いや丈夫さ(笑)が光ります。
 
 ただ、サイファーの行方がなんとも中途半端です。エンドロールの後に、後日談があるかと思いきや、何もなくがっかりです。
 パンフレットによると、どうやら、今回が、新たな第3部の始まりだそうですから、次回への布石なのですねえ。そういえば、死んだ俳優さん演じる義弟夫婦は、今回すでに堅気になって連絡もしないという設定でしたし、前々回の敵役、ステイサムの弟役まで登場しますから、次回がますます期待できます。
 しかし、次はどこまで行くのでしょうか? もう宇宙しかないのではないか(笑)と思います。そうなると、かつての007のように人気が低下しますぞ、多分(笑)。
 
 評価としては、こんなに、笑えて楽しい、贅沢な活劇はありません。活劇ファンにお薦めします。是非、ご覧ください。  
 

« 美女と野獣 | トップページ | 無限の住人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/70412163

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド・スピード / アイスブレイク:

« 美女と野獣 | トップページ | 無限の住人 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31