無料ブログはココログ

« オケ老人! | トップページ | ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 »

2016年11月24日 (木)

続・深夜食堂

 映画「続・深夜食堂」を夕飯前に観てはなりません。今回のお題は、「焼肉定食」、「焼うどん」、「豚汁定食」なのです。スクリーン一杯に映し出された、肉や野菜、そしてうどんが手際よく炒められているシーンのなんと美味しそうなこと。生唾や腹の虫が大興奮です。しかも、今回は脇役の筈の「すきやき」や「天ぷら」もよだれが出ます。・・・邪道な演出だ(笑)。
 パンフレットによりますと、その撮影に使われた料理(消えもの)の味は本当に絶品で、役柄上「酒のつまみ」しか食べられない俳優さんの羨望をかっていたとか。
_new_2  さて、食い物だけでなく、内容も、期待した通り、ちょっぴりヘンテコで哀しくも心温まるエピソードが三編綴られました。
 まずは罰当たりな喪服女から相当な年上の嫁取りのドタバタを経て、老女の切なる終活で締めくくります。なかなか笑わせて泣かせます。常連のアングラ俳優たちの水を得た魚のような演技に加え、佐藤浩市がとんでも役で登場し、俳優座の重鎮がさすがの貫録を披露します。
 しかも、もはや当たり役とも言ってよい小林薫の「めしや」のマスターが珍しく照れるシーンも味があります。これも、前作で初登場し、今回から常連となった多部未華子ちゃんが何とも可愛いからです。「あやしい彼女」以来ファンなのです。★3つの加点です。
 それにしても、この舞台となる食堂「めしや」などの美術が凄い。300坪の倉庫に作りあげたというセットだそうですが、さすがに「テルマエ・ロマエ」、「舟を編む」、「許されざる者」を手掛けた原田満生氏の手腕は素晴らしい。本当に細部まで手を抜いていません。いやあ、お見事。
 是非、未見の方は、夕食後にご覧ください。ゆめゆめ深夜や空腹時は鑑賞厳禁ですゾ(笑)。
 最後に、冒頭のタイトルシーンの映像は、テレビと同じですか?大画面のせいか、なんか違う雰囲気でなりません。空腹だったせいかな(笑)?
 

« オケ老人! | トップページ | ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/68553787

この記事へのトラックバック一覧です: 続・深夜食堂:

« オケ老人! | トップページ | ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30