無料ブログはココログ

« マイ・ブーム クロニクル | トップページ | 地獄でなぜ悪い »

2013年10月31日 (木)

ディロフォサウルス

 ディロフォサウルスという恐竜の名前をご存知だろうか。映画「ジュラシック・パーク」で、突如、エリマキを広げ、毒液を吹きかけた小型恐竜です。もちろん、エリマキや毒液は、映画の創作であり、化石などからは、そうした痕跡は見つかっていない、というか、実際は、まず、そんな特技は持っていないのでしょう。

 今回、何故か、この恐竜の模型が、アメリカの玩具メーカーのサイドショウから発売されました。「ダイナソーリア」という恐竜模型シリーズの最新のマケット商品です。ティラノサウルスから始まった、このシリーズは、精緻な造型で人気が高いのですが、どうせなら、こんなマイナーな恐竜ではなく、もっと有名処を発売して欲しいものです。今回は、幸いなことにサイズが小ぶり(といっても、長さ42cmはあります。)でしたが、これ以上増えると、もう置き場に困ってしまいます。なんせ、アパトサウルスなど長物は、箱詰めのまま部屋の隅に鎮座しているのですから(笑)。

 それにしても、アメリカのメーカーというは、なんとも発売日が悠長なものです。予約したのは、いつ頃だったでしょう、本当にすっかり忘れたころに突然やって来ました。受け入れ側にもスペース確保など諸々都合があります(笑)。

H251031_0121  ともかく、ご紹介します、二つのトサカを持つトカゲこと、ディロフォサウスルの夫婦像です。夫婦仲は円満そうですが、オスの顔は凶暴そのものです。リアルな皮膚感など、高度な塗りの表現をお楽しみください。H251031_005 H251031_0111

« マイ・ブーム クロニクル | トップページ | 地獄でなぜ悪い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディロフォサウルス:

« マイ・ブーム クロニクル | トップページ | 地獄でなぜ悪い »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30