無料ブログはココログ

« シンドバット黄金の航海 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖 »

2013年5月 6日 (月)

トンイ

 すっかり、韓国TV時代劇「トンイ」にはまってしまいました。日曜日夜11時、NHKの再放送をつい見てしまったのが運のつきでした。以前、「チャングムの誓い」に熱中したときと同様で、聞けば、同じイ・ビョンフン監督の作品だそうで、韓国でもわが国でも大ヒットとのこです。そういえば、雰囲気は同じでした。まあ、「いま頃何を言っているのか」、なのでしょうネ、きっと(笑)。

 主演のトンイ役は、ハン・ヒョジュという女優さんで、チャングム役のイ・ヨンエほどは、古典的な美人ではありませんが、逆に現代的な容貌をしたスリム美人です。見慣れてくると、タイプです(笑)。王役は、チャングムでお馴染みのチ・ジニで、安心感があります。なにしろ、韓国宮廷物は、各派閥の陰謀が渦巻き、主人公を次々と艱難辛苦が襲います。それを才覚としつこさ(笑)で乗り越えていくのです。いやあ、韓国宮廷時代劇は、実に面白い。荒唐無稽な設定ながら、アイディアと強引さで、見る者を引き込みます。日本ドラマのような、チマチマした日常の写実性よりは、嘘八百の講談、講釈の類です。日本文化が失った、骨太の物語・戯作の面白さを強く感じます。日本の年配者に人気がある所以です。

 現在、連続してDVDをレンタル中で、やっとNHK放送の巻に近づきました。次の巻が待ち遠しい状態になっています。・・・いやはや困ったものです。

« シンドバット黄金の航海 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/51522807

この記事へのトラックバック一覧です: トンイ:

« シンドバット黄金の航海 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30