無料ブログはココログ

« ラストスタンド | トップページ | フランケンウイニー »

2013年4月29日 (月)

アイアンマン3

 いやあ、参りました。「アイアンマン3」の出来がこれほど酷いものとは思いませんでした。あの「アベンジャーズ」の後、つまり、宇宙人が外宇宙から攻めてきた後という設定です。主人公は、その戦いの後遺症で神経症になっている状態です。普通、そんな時代背景の中で、アラブ人のテロとの戦いを取り上げますか?なんか変です。しかも、その裏に潜むのは、十数年前、主人公の悪ふざけで心を狂わされた科学者に率いられた、3千度までの熱を発する改造人間達の組織なのです。

 こんな馬鹿馬鹿しい設定で、主人公の冗句を繋ぎながら、話が延々と続きます。しかも、意味不明な登場人物も次々現れ、一体、何の話か、わからなくなるような展開でした。恒例の死ぬほど長いエンドロールの後の後日談も、結局はマイティソーの予告編というちゃっかりぶりです。とことん観客をなめています。
 所詮、アメコミの映画化です。こどもだましの映画ではないことを示したいという気持ちも解りますが、どうせやるなら、大人の観客も楽しめる、きちんとしたSFアクション映画にして欲しいものです。

 本当に、つまらぬ映画を観てしまった。・・・これでは、ハリウッド映画離れがますます加速しそうで心配です。

« ラストスタンド | トップページ | フランケンウイニー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/51416288

この記事へのトラックバック一覧です: アイアンマン3:

« ラストスタンド | トップページ | フランケンウイニー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30