無料ブログはココログ

« アルゴ | トップページ | ジャックと天空の巨人 »

2013年3月17日 (日)

フライト

Img  久しぶりの実写映画を撮ったロバート・ゼメキス監督の作品です。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「フォレスト・ガンプ」、「コンタクト」などお気に入りの監督さんです。
 最近は、実写とアニメとの融合などの道ならぬ道に入り込んでしまい、パフォーマンス・キャプチャー技術の結晶というべき「ベアウルフ」もありましたが、作品的にはあんまりその能力を発揮していなかったような気がします。

 その監督が久しぶりに実写映画の世界に帰ってきました。しかも、ハズレのないデンゼル・ワシントンと組むというから期待が膨らみました。

 さて、物語は、ワシントン扮するアル中の機長が、奇跡のような操縦技術を駆使して、機体の故障で急降下する航空機を墜落から防ぎ、多数の乗客の命を助けたものの、血中からアルコールが検出されたため、その罪を問われるという内容です。以下、ネタバレあります。要注意のこと。

 大筋はハリウッドお得意のアル中ものです。ワシントンもアカデミー主演男優賞にノミネートされましたが、残念ながら、賞は逃しました。 

 それにしても、アメリカの航空業界のでたらめさはどうでしょう。日頃から見るからにアル中というような雰囲気の機長に、よく航空会社が操縦させるものです。同僚や上司を含めて、安全・安心第一の航空業界の中なのに不思議です。しかも、会社側は、腕利き弁護士を使って、証拠隠滅までするのですから、さすがにアメリカの訴訟社会です。
 また、この機長は、いくらアル中と言っても、いくら家族から見放されての自堕落な生活ぶりとしても、機長という社会的地位にある者が一面識しかないヤク中の女性と知り合ってすぐ一緒に暮らすか?などと思ってしまうのは、少し脚本に無理を感じるところでもあります。弁護すれば、それほど自暴自棄になっていたのか、絶望していたのか、道徳心がなくなっていたのか、を描いたのでしょう。同じく、仲間に偽証を頼む見苦しい限りの姿の描写もそうかもしれません。それとも、運命の出会い、神の御業ということを印象付けるためなのでしょうか。
 空を飛ぶこと、墜落による死をまぬがれる奇跡、そうした背景もあるのか、台詞で、やたら神との関係が強調されます。墜落現場も教会のすぐ傍の草原でしたし、教会の塔を翼で破壊しましたゾ。何か、キリスト教的な暗示や啓示があるのでしょうか。
 もっとも、映画的には、神の啓示というよりも、運輸安全委員会の前日、夜中のホテルの半ドアになった扉の音、冷蔵庫のモーター音、魅力的な色に照らされたウイスキーの小ビンなどののショットは、悪魔の囁きをこれほど耽美的に描写したものはありません。しかも、それらの誘惑を退けたと思ったとたん、見事に裏切られる演出は華麗としかいえません。素晴らしい。
 そして、翌朝、委員会の運命の日になるのですが、ホテルの部屋の中ではワシントンが酒でぶっ倒れたまま、むちゃくちゃな有様ですガナ、と思わず関西弁で記述したくなるほどの惨状です。どうなるんだと頭を抱える場面を鮮やかに転回するのが、ローリング・ストーンズの曲に乗って登場する、ジョン・グッドマン扮するいかれた麻薬の売人です。あの巨体をゆすって、軽快に登場するサングラスと半ズボンの姿は傑作です。この俳優さん、このところ最高潮ではないでしょうか。「人生の特等席」、「アルゴ」に続いて、観客に強烈なインパクトを与えます。その登場場面では、完全に主役を喰っています。しかも、泥酔し、ほとんど死んだようになっているワシントンを薬を使って、張り替え、仕立て直す、という表現がぴったりの治療を行います。もう、抱腹絶倒の場面です。このエピソードだけでこの映画は見る価値があります。

 最後は、嘘を突き通して罪をまぬがれるか、良心に目覚めるか、おもわず、「神の名」を唱えることになります。その辺のドラマ的なスリルは、急降下を防ぐために、背面飛行したときよりも緊張します。もっとも、実際、最後に安全委員会で説明されるまで、背面飛行した理由がよくわからなかったせいもありますが・・(笑)。

 おまけに一つ、酒酔い運転(笑)と、嘘をつくのに最も寛容なアメリカ社会で、ワシントンの最後の最後での正直な告白に直面した、運輸安全委員会の委員長の戸惑ったような複雑な表情の演技に座布団を一枚。

この映画を「男前の映画」と褒めた友人は、「ハッピーエンド」と言いました。いまどき、珍しい良心を問う映画です。ある意味、ハリウッド映画の王道かもしれません。是非、ご覧ください。   

« アルゴ | トップページ | ジャックと天空の巨人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/50810344

この記事へのトラックバック一覧です: フライト:

« アルゴ | トップページ | ジャックと天空の巨人 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30