無料ブログはココログ

« ボーン・レガシー | トップページ | 天地明察 »

2012年10月10日 (水)

風神・雷神

H24108_006 最近、仏像が人気で、阿修羅像のようにミニチュアも結構作られています。海洋堂の様々なポーズがつけられるフィギュアが登場するに至っては、正直、仏像ブームも、ここまで来たのかと驚きます。

今回、仏像ではなく、東京国立博物館が所蔵する、尾形光琳筆の風神雷神図屏風を海洋堂が立体化しました。あの有名な風神、雷神の図ですが、まさか、二次元の絵を三次元化するのですから、大変です。しかし、造型師は、この手の第一人者ご存知、竹谷隆之氏です。見事な出来です。屏風にはない、背中も見れるのが、立体モデルの醍醐味です。ご覧ください。

H24108_007 後ろもどうぞ。

おまけに、数年前に、一世を風靡した阿修羅像のフィギュアもご覧ください。H24108_010

それにしても、それぞれ、さすがに、芸術作品だけに、見事なデザインです。惚れ惚れしますな。

« ボーン・レガシー | トップページ | 天地明察 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風神・雷神:

« ボーン・レガシー | トップページ | 天地明察 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30