無料ブログはココログ

« 風神・雷神 | トップページ | 蛇女の脅怖 »

2012年10月13日 (土)

天地明察

Img_new_2  話題の映画「天地明察」は、予想どおり楽しめました。原作もなかなか面白いのですが、映像になると、少し違和感もあります。

 セットや演技、そして全体の映像にもう一歩リアルさがあったら、と思ったのは、欲張りすぎなのでしょうか。昔の東映時代劇のように、ひどく画面が綺麗で、しかも端整すぎるのです。江戸時代という雰囲気がどうも感じられません。

 左の写真の700円もするパンフレットによると、小道具など、かなり頑張って製作したようですが、映像で見る限り、リアルさがあまり感じられません。最近のハリウッド映画の史劇や時代劇(?)の汚いリアルなセットや映像を見ている者にとっては、物足りないと思います。結局、撮影力か、資金力の違いでしょうか。役者さんがそれなりに頑張っているだけに、もったいない。ただし、徳川光圀は、史実とイメージが異なり過ぎかナ。

 

 

« 風神・雷神 | トップページ | 蛇女の脅怖 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/47435078

この記事へのトラックバック一覧です: 天地明察:

« 風神・雷神 | トップページ | 蛇女の脅怖 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31