無料ブログはココログ

« デンジャラス・ラン | トップページ | 大アマゾンの半魚人 ライフサイズ・バスト »

2012年9月14日 (金)

バイオハザード Ⅴ リトリビューション

お待ち兼ねの「バイオハザード」シリーズの第5弾、リトリビューションを封切日に見てきました。(このカタカナの副題の意味がわかりません、誰か教えてください。)

Img1  冒頭は、いきなり、前回のラストの続きです。逆転する映像は何を象徴しているのか、意味不明ですが、まあ、派手な弾丸の嵐と大爆発の後は、恒例のミラ・ジョボビッチの囚われの姿です。結構なことです。
 アンブレラ社の病室ではお馴染みですが、前と背中の四角い布2枚を横紐でつないだだけのお仕着せは、なんとも刺激的です。しかも、過去のⅡではわずかに登場する程度ですが、今回は、真っ白で全く影の無い巨大な尋問室での拘禁とあってか、なかなか見せ方が長いのです。監督がジョボビッチの旦那のせいか、ファンサービスなのか、延々と官能的に映します。ジョボビッチも大変ですナ。しかし、この女優さんは、モデル出身のせいか、脱ぎっぷりは誠に男まさりで立派です。ファンには必見もので、ひょっとしたら一番の見せ場といったら、叱られますでしょうか(笑)。

 さて、前置きが長くなりましたが、今回の設定は、このシリーズの原点である第1作の地下研究所のスタイルに帰っています。第2作が隔離された都市が舞台で、コレはコレでよかったのですが、第3作が失敗でした。マッドマックスもどきの荒野や砂漠を舞台にしたため、閉塞感がなくなり、雰囲気が壊れたのです。結局、第4作では、複葉機で飛び迷った挙句、ゾンビの群れの中で孤立したビルが舞台となりました。
 多分、そんな反省もあったのでしょう、やはり、バイオハザードは、このような狭い閉ざされた場所が良く似合っています。しかも、今回は、かなり手の込んだ設定です。氷の海の下にある、旧ソ連の潜水艦のドッグ基地跡ということに加え、基地内部には、アメリカ、ロシア、日本、中国の街を模した実証場が作られているのです。いわば、限られた空間の中で、それぞれの都市での戦いが見られるのです。一粒で幾通りも楽しめるという発想です。また、登場人物も、懐かしいメンバーをそろえました。特に、Ⅱ作に登場し、ゲームファンの人気の高かったジル・バレンタインも敵方とはいえ、フルに再登場するのです。さらに、1作目の人工知能のレッドクイーンまでも再登場です。また、何故か、日本の歌手の中島美嘉もゾンビ役で登場です。前作冒頭の日本の娘がそうだったとは気が付きませんでした。・・・というように、お膳立ては、まことに満艦飾といってよろしいもので、監督の意気込みを感じます。

 アクションシーンも、なかなかです。助っ人の男達のメンバーや行動などがいまいち共感できませんが、まあ、強い女戦士も、ダークな雰囲気も、元に戻ってきました。クローンによる再登場という手法は、ひょっとしたら、大変な発明かもしれません。また、ミラの超人的なアクションも楽しめましたが、少し、弱くなりすぎたような気もします。(もっとも、アリスが超人になりすぎたⅢは全く面白くありませんが・・・!)
 シリーズ物です、少し長い目で楽しみましょう。映画と言うよりは、ゲームを楽しむということかもしれません。また、若干気になったのが、エイリアン2の味付けが強くなっているということです。これは、監督の悪い趣味(笑)もありそうで、要注意です。ミラは、決してリプリーにはならないでほしいなあ(笑)。
 ところで、やっぱり、写真のパンフが大き過ぎます。恒例とはいえ、見直してほしいものです。

 追伸(H24.12.16)
 インターネットで検索すると、「retributionリトリビューション」とは、悪業などの当然の報い、懲罰、応報、天罰、因果応報、冥利、祟り、罰、果報、報復措置という意味だそうです。

« デンジャラス・ラン | トップページ | 大アマゾンの半魚人 ライフサイズ・バスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/47076426

この記事へのトラックバック一覧です: バイオハザード Ⅴ リトリビューション:

» 映画「バイオハザードV:リトリビューション」ストーリーは無い、派手なバトルを見るだけ [soramove]
「バイオハザードV:リトリビューション」★★★☆ ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、 シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デュランド出演 ポール・W・S・アンダーソン監督、 96分、2012年9月14日(公開) 2012,アメリカ,SPE (原題/原作:RESIDENT EVIL: RETRIBUTION) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なの... [続きを読む]

« デンジャラス・ラン | トップページ | 大アマゾンの半魚人 ライフサイズ・バスト »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30