無料ブログはココログ

« シャーロック・ホームズ シャドウゲーム | トップページ | レオン »

2012年4月 4日 (水)

ミッション:8ミニッツ

Photo  映画「ミッション:8ミニッツ」には全く期待もせずに、レンタルDVDで観ました。
 前半は、テロ爆破の8分前の列車の中の状況が繰り返され、主人公と同じく、観ている方も、わけがわからず戸惑っていました。
 しかし、徐々に、ミッションの意味がわかり始め、タイムマシンでもなく、死者の記憶の中に放り込まれる装置の存在が明らかになるに連れ、その面白さは増していきます。そして同時に、何度となく爆破などで死ぬ運命となった主人公の境遇の悲惨さも明らかにされます。
 その装置の真の姿が暴かれたときは、本当に驚愕します。心底、主人公に同情しました。当初の判らず屋のような言動の主人公にいらつくのですが、その分、大いに同情するのです。
 そして、主人公の悲しい覚悟と、主人公に同情する女性管制官(?)によってなされた結果もたらされる、最後のどんでん返しとも言うべきラストには、絶望の果てから一気にハッピーエンドへ鮮やかに切り返したストーリーと演出の妙に絶句するほど感動します。こんなうれしい幕切れはありません。八方無事に終わる見事なオチです。おかげで、おもわず、保存版のDVDを購入してしまいました。未見の方は、是非ご覧ください。

それにしても、こんな途方も無いストーリーをよく思いつくものです。新たな次元のタイムトラベル物といっても良いかも知れません。いやあ、感動しました。

« シャーロック・ホームズ シャドウゲーム | トップページ | レオン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6559/44753483

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:8ミニッツ:

« シャーロック・ホームズ シャドウゲーム | トップページ | レオン »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31