無料ブログはココログ

« インモータルズ 神々の戦い | トップページ | バーレスク »

2011年11月20日 (日)

エイリアン トライポッド

スティーブン・スピルバーグ監督の「宇宙戦争」をご存知ですか?

この映画は、SF作家の草分けとも言うべき、HG・ウエルズの原作を映画化した物ですが、かつて50年代に映画化された作品は、その秀逸なマシンのデザインとともに、宇宙人の侵略物の大傑作として、映画史を飾っています。(以前に、このブログでもご紹介しております。)

この往年の名作を、スピルバーグが、最新の技術をもちいて、新たな観点で再映画化したのですが、残念ながら、平凡な一市民である主人公の視点で、エイリアンから過酷な攻撃から逃げ回るだけ、という物語に変更したために、その評価は大きく分かれています。というか、話が全く面白くないのです。一般の観客としては、やはり地球防衛軍との戦いを見たいのです。それが、テロ攻撃に晒されるだけではつまりません。

しかし、さすが、スピルバーグ、腐っても鯛です、3本足のウォーマシンが、都市を破壊し、人間を抹殺していくシーンの迫力は、かつてないほどリアルで身近な恐怖を醸し出します。街をゆっくり歩行する場面や船着場を岡の上から睥睨するマシーンの怪獣のような姿は息を呑みます。何度も繰り返し見たくなる名シーンです。

H231120_001 その3本足のマシンが、「エイリアン トライポッド」という名称でアメリカでプラモデルキットとして発売されています。今回、なんとか個人輸入いたしましたので、ご覧ください。

H231120_003 さすがに、SF映画の本場アメリカです。こうした宇宙人のキットが発売されるのですから、うらやましいものです。

しかし、その外箱の中身は、なかなか細かなキットの部品の集合体です。なかなか手間がかかりそうです。すっかり組み立てる意欲がそげました。そうです、機械モノは、苦手なのです。しばらく押入れに直行です。H231120_002 この類の死蔵キットは、他にもあります。例えば、「インディペンデンス・ディ」のエイリアンの円盤、「エイリアン」の骨のようなデザインの遺棄船、「マトリックス」のイカの様なマシンなどなどです。H2365_010もちろん、旧作の「宇宙戦争」のエイのようなマシンもあります。 いつか、きっちり紹介もいたしましょう。ちなみに、この映画のエイリアンのキットもあります。

« インモータルズ 神々の戦い | トップページ | バーレスク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エイリアン トライポッド:

« インモータルズ 神々の戦い | トップページ | バーレスク »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30