無料ブログはココログ

« アバター | トップページ | マーカス »

2010年1月10日 (日)

サンダーバード2号

年が変わってから、初めてのブログです。昨年末から多忙になって御無沙汰でした。書くことよりも、ネタ探しとネタづくりに悩む時間がないのですな。

新しい年の第1号は、「サンダーバード2号」です。ご存知のとおり、子供の頃に、NHKで放送していた、イギリスの伝説の人形劇「サンダーバード」に登場する主役メカです。ともかく、このテレビ番組は、劇映画にもなり、また今でも人気が高く、CMなどでも援用されています。

 このTVの魅力は、主役のメカや毎回登場する脇役メカのデザインや凄さです。多数の登場メカの中でも最も好きだったのが、主役メカの「2号」です。この思いは、多分この頃の子供たちに共通する思いだったと思います。なお、ゲストメカでは、ゴキブリみたいな探検車や森林伐採の戦車などが心に残っています。

その人気を背景に、当時からプラモデルの世界では、何度もこの2号が販売されます。最近も、模型メーカーであるイマイの復刻版が「大人のプラモランド」として販売されています。

さて、今回、この懐かしのメカを取りあげたのは、サンダーバード2号の精密な完成模型を入手したためです。

Dscn93361 この勇姿はどうですか。この模型は、長さが40cm程度ありまして、なかなか良い出来です。いまの子供たちは幸せです。といっても、今は大人が楽しんでいるのでしょうか。昔のプラモの製作は、なかなか難しく、途中ですぐに断念した覚えがあります。まず、接着剤で失敗です。彩色の工程まで進んだためしがありません。それがトラウマで、今でも、メカは、ほぼ完成品が中心です。

Dscn93371 ところで、当時、私のお気に入り三大メカは、この「サンダーバード2号」と映画「海底2万マイル」の「ノーチラス号」と、「海底軍艦」でした。これで3種のコレクションが揃いました。といっても、必ず揃えようというような大それた気持ちは全然なかったのですが、なんとなく集まりましたナア。

ところで、こうした映画に出てくる魅力的なメカは、ほかにもあります。例えば、ロボコップの敵役ロボットも良い。エイリアン2でリプリーが乗車する貨物運搬機(?)も良い。宇宙戦争の円盤も忘れがたいですなあ。もっとも、人気が高いものは、大体がキット化、モデル化されています。Dscn6347

しかし、喜劇「グレートレース」に登場する、悪漢役のジャック・レモンが乗る数々の珍奇な乗り物を、どこかでキット化し、販売してくれないかなあ。

あのクラシックで、悪漢らしい楽しいデザインは、特筆です。特に、潜水艦と魚雷が忘れられません。ぜひ、一度ご覧ください。

« アバター | トップページ | マーカス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード2号:

» ピアノ 運搬 [ピアノ 運搬]
ピアノ 引越し・運搬について [続きを読む]

« アバター | トップページ | マーカス »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30