無料ブログはココログ

« アンダーワールド ビギンズ | トップページ | 半魚人の逆襲 »

2009年8月 6日 (木)

ガン・ファイター

Img_0001 映画「ガン・ファイター」が、初めてDVD化されました。いや、これまでビデオ化もされていなかった幻の作品ではなかったでしょうか。私も、過去に民放テレビで放映された短縮版を録画ビデオで所有していただけであり、今回のDVD化を待ち望んでいました。この辺りの話は、以前、DVD化を望みたい作品一覧のブログで紹介しております。

この作品は、男の映画を取り続けた、巨匠ロバート・アルドリッチが監督した、カーク・ダグラスとロック・ハドソンが共演する西部劇です。ストーリーは、男と女の因縁話を背景にした、牛群れを移送する物語であり、ラストには、二人の対決が用意されています。この映画は、カーク・ダグラスが儲け役で、歌まで歌う大サービスです。そういえば、この人、「海底2万マイル」の映画でも歌っていました。どこかで見たような気がするのは、同じ監督の「ヴェラクルス」のゲーリー・クーパーとの関係によく似ています。結局、アルドリッチ監督作品では、見せ場があるのは、二枚目俳優ではなく、やけに歯が白く、鍛えぬいた体を持つ曲者俳優ということは同じでした。

それにしても、カーク・ダクラスの逆三角形の体格は、凄いですねえ。惚れ惚れします。しかし、顔は怖いぞ~。

Img_0002 おまけのお話として、この監督作品では、「北国の帝王」もDVD化されています。この作品は、ビデオ化は実現いたしておりました。なにしろ、この映画は、カルト的な人気を有しているのです。アーネスト・ボーグナイン扮する鬼車掌が、ただ乗り客を実力行使で列車から排除する話です。それも、金槌や鎖をつかって殴り落とすのですから、本当の話かとも思えます。しかし、その恐怖の列車に挑戦する者がいるのです。ともかく、列車の上での男二人の対決が凄い。ボーグナインなんかは、顔も怖いですが、あの分厚い胸や腕をみたら、とても、東洋人などは腕力では敵わないと思います。一度、ご覧ください。

« アンダーワールド ビギンズ | トップページ | 半魚人の逆襲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガン・ファイター:

« アンダーワールド ビギンズ | トップページ | 半魚人の逆襲 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31