無料ブログはココログ

« ウルトラQ(その2) | トップページ | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

2008年6月14日 (土)

ビリケンの「ミイラ男」

 いやあ、久しぶりのブログです。ほぼ1月書いていません。というか、ブログを書く時間と体力の余裕がありませんでしたが、今日は、少しだけ元気ですので(笑)。

 絶版のビリケンのソフビキット「ミイラ男」をやっと入手しました。説明書も外箱もありません。とりあえず、素組みしましたので、ご覧ください。接着していないので包帯(笑)止めです。Dscn8360 Dscn8361 Dscn8362

天才ジャック・ピアースの手になるボリス・カーロフのミイラ男のモデルです。映画ではほんの少ししか登場しません。何しろすぐに元の人間の姿に復元するのですから・・・。しかし、その優れたデザインの故にモノクロの写真が歴史にしっかり刻まれています。

 キットは、現物を手にしてみると、少し太っている感じがします。特に、顔も若干ふやけています。サイズも一回り大きいなあ。うーん、幻のキットへの期待が大きかったか?まあ、未塗装の白い体色のせいの印象かもしれませんし、色を塗ってみると、また印象が違うかもしれません。もっとも、いつになったら塗装する時間が取れるかなあ、わかりません。

« ウルトラQ(その2) | トップページ | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビリケンの「ミイラ男」:

« ウルトラQ(その2) | トップページ | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30