無料ブログはココログ

« ロード オブ ザ リング3部作 | トップページ | スピルバーグ、スピルバーグ(その1) »

2006年9月18日 (月)

その名は、ハリーハウゼン(その7)

またまた、レイ・ハリーハウゼン作品です。今回紹介するのは、このたび、ジェントル・ジャイアント社から、発売された3種類の完成品ソフビ・フィギュアです。作品は、「タイタンの戦い」から、①メデューサ、②カリボス、③クラーケンです。値段の割には、大変よくできています。なんと、撮影に使った模型を3Dスキャンしたとか、という噂もあります。

Dscn6435 真偽はともかく、①は、頭の蛇の色がよくわかりますし、今後の色塗りの参考になります。

Dscn6433 ②は、これまで、モデルになったのを見たことがありません。(正直、あまり作りたいとは思いませんから(笑))

Dscn6430 Dscn6431 ③は、下半身をモデル化したのは、本当に珍しいのではないかと思います。なにしろ、全身の出るシーンはないのですから、撮影用のモデルを製作していたはずはないのです。このモデルは、初めて、全体像を3D化したものではないでしょうか。じっくりご覧ください。一応、こういう設定デザインだったのです。(ところで、クラーケンといえば、現在、上映中の「パイレーツオブカリビアン2」に登場しますが、伝説に一番近く、続編での活躍を期待しています。早く、足だけではなく、全身を見せてほしいものです。)

そのほか、ビリケン社の二本角のサイクロプスを初製作しました。やや、色黒になりましたが、ご紹介します。また、これから、色を塗りなおそうとしているジオメトリック社のメデューサや、DVDのオマケのグワンジ(恐竜)も併せてどうぞ。

Dscn63851 Dscn63861 Dscn6157 Dscn6140 これからも、新しい作品が発売や製作でき次第、順次、ご紹介しますので、よろしくお願いします。

« ロード オブ ザ リング3部作 | トップページ | スピルバーグ、スピルバーグ(その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その名は、ハリーハウゼン(その7):

« ロード オブ ザ リング3部作 | トップページ | スピルバーグ、スピルバーグ(その1) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30